1 25 26 27

本を交換しあうイベント「ブックエクスチェンジ」

クリエイター丙

本を持ち寄ってお互いに紹介しあい、交換するパーティ「ブックエクスチェンジ」に参加してみました。

大阪で開催された「ブックエクスチェンジ」というイベントに参加してきました。

たぶんほとんどの方が聞き慣れない言葉だと思います。交流会の類いなのですが、これは各自のお気に入りの本を持ち寄って交換する、という趣旨のパーティです。

会場は靭公園沿いのおしゃれなカフェ。二、三十名の方がいたでしょうか。前半に交流タイムがあって、そこで参加者どうし、自分の持ってきたお気に入りの本を紹介しあいます。そこで交換したい本のめぼしをつけておいて、後半ではテーブルに全員の本を並べて、自分の気に入った本を指名していく、という流れでした。

ふつうに自分で読む本をチョイスするときって、何かとジャンルがかたよりがちですよね。このパーティでは、まあまず自分では買わないだろうなと思える本とか、全く知らない本を紹介されたりするのが面白いんです。

自分がふだん全く興味を持ちそうにない本でも、持ってきた方にとってはお気に入りの本。思いを込めて説明されてしまうとどの本も妙に面白そうに思えてしまい、交換したい本を一つにしぼるのには結構悩みました。

四季物語のおいしいパッケージの話

クリエイター丙

カップめん「四季物語」のパッケージを見てて気づいたこと。デザインの話。

四季物語のパッケージ・1

あの、カップめんシリーズの「四季物語」春限定・たけのこと菜の花のやきそば、ってのをお昼に食べたんやけど、あれイイね。

ソースじゃなくて醤油系の上品めな味付けで、菜の花の苦みがちょっと効いてて、たけのこもけっこうしゃきっとしてて、とってもおいしいですw

で、もう味の話はこれで終わりなんだけどさあ。へっ、へへ…。

でも、パッケージ見てて、おもしろいこと気づいちゃったから、まあ、興味ないと思うけど聞いて。

文章からレシピイラストを描くこと

クリエイター丙

結構カンタンに描けそうな絵ではありますが、こうみえて実は誰にでもできることじゃないんですよ〜、ってお話です! いまやっているお仕事は、食と健康に関する本の挿絵です。巻末にレシピコーナーがあって、それをイラストで分かりやす […]

さんまのピーマン詰め焼き
結構カンタンに描けそうな絵ではありますが、こうみえて実は誰にでもできることじゃないんですよ〜、ってお話です!

いまやっているお仕事は、食と健康に関する本の挿絵です。巻末にレシピコーナーがあって、それをイラストで分かりやすくする、という感じで描いています。

こんなとき役立っているなあと思うことが、過去飲食店で働いていた経験や、自分でも料理が好きだったりすることです。いつもはカジュアルな料理ばっかりですが、たまには凝った料理もするんですよ。

ところでこんなお仕事の場合、だいたい、こんな手順で仕事をしています。

阪神甲子園駅の改築が決まった

クリエイター丙

ニュースなどでご存知の方も多いかもしれませんが、甲子園球場の玄関口、阪神甲子園駅がリニューアルされることが決定したそうです。 4月の市議会議員選挙で「甲子園駅の改築実現を」って掲げてた候補者さんが多くて、それでそんな計画 […]

阪神甲子園駅のスケッチニュースなどでご存知の方も多いかもしれませんが、甲子園球場の玄関口、阪神甲子園駅がリニューアルされることが決定したそうです。

4月の市議会議員選挙で「甲子園駅の改築実現を」って掲げてた候補者さんが多くて、それでそんな計画があるんだ?!って知った訳なんですけれど、とうとう実現するんですね。

たしかに現状の駅、1960年代の築だそうで、ホームも狭く、バリアフリー的にも正直しょぼいのが気になります。試合のときなんか、ホームに人が多すぎて「誰か落ちたりせえへん?!」って感じですし。それにエスカレーターが1機ずつしかないので、車いすの乗客を駅員さんが支えながら上げる様子を見るにつけ、不便そうやなって思てました。

今度のリニューアルでホームも拡張され、エレベーターが5機設置される予定だそうで、それはとってもいいこと。

でもちょっと寂しかったりもします。

[Mac] Automatorの「グループメーラー」はなんかおかしい

クリエイター丙

「グループメーラー」という一見便利そうなアクションが元からついているのですが、使いづらく、AppleScriptでなんとかするしかなかった

改訂

Macで「メールを一括送信するかんたんなプログラムを作りたい」と思いAutomatorで試してみました。「グループメーラー」という便利そうなアクションが元からついているのですが、これはちょっと使いづらいから、AppleScriptでなんとかするしかなかったよ、というお話です。

この記事の初出は2011年5月、2019年7月18日に改訂しました。一部スクリーンショットが古いけど、伝えたい内容は同じです。

震災ボランティア活動マンガを無料公開

クリエイター丙

「愛ちゃんのボランティア神戸日記」ウェブ無料公開のお知らせ

マンガ「愛ちゃんのボランティア神戸日記」「マンガ・愛ちゃんのボランティア神戸日記」というマンガを無料公開するためのウェブサイトを作りました。
http://factory70.web6.jp/volunteer/

この作品は、阪神・淡路大震災の後に神戸でボランティア活動を続けていた著者さんが、そこで体験したことを素朴なタッチで描いたものです。感動もあるし、悲しいこともあるし、結構ショックなことも。そんな感じのマンガです。

出版ネッツといって出版業界のフリーランスの組合があるんですが、この会合で「この度の震災に際して私たちに何かできることはないか」という話があって、そのなかで、著者さんがこの作品の無料公開を申し出られました。

商売繁盛しますように

クリエイター丙

西宮神社の宵えびすに行ってきた。えべっさんと言えば大阪の今宮さんがメジャーやけど、西宮が本家なんだよー。 えべっさんで毎年必ずすることは、おみくじ。初詣ではやらない。えべっさんで、と決めてる。2年連続大吉やって、今年も大 […]

西宮神社の宵えびすに行ってきた。えべっさんと言えば大阪の今宮さんがメジャーやけど、西宮が本家なんだよー。

えべっさんで毎年必ずすることは、おみくじ。初詣ではやらない。えべっさんで、と決めてる。2年連続大吉やって、今年も大吉出たらすごいよな…と思たら凶でした。ま、小吉とかちゅうパなクラスよりイイって噂もあるし、いいか。凶って、全項目悪いわけじゃないのね。待ち人は来るらしいです。

1 25 26 27